アーティストエンジニアno choice recordsサイトマップ

渡辺 等

ディスコグラフィ

ライブスケジュール

雑感日記/今月の一言

> 雑感日記アーカイブ

> 過去の一言

PR

AREPOS

ディスコグラフィ

ライブスケジュール

携帯写真館

ひとりごと

渡辺 等の雑感日記

オクターバーを使ってますか? という質問があり、そういえばBOSSのOC-2は
いつもスタジオに持っていってますが、最近つないでおらず、かつての録音で
何かあったかなと少し考えました。そのまま忘れてしまいましたが、先日2曲、急に思い出しました。
坂本真綾さんの“グレープフルーツ”(デビュー曲? *編注)シンセみたいに聞こえますが、
プレべにまんまかけっぱなしですね。
オリジナルラブの“EYES”収録の“灼熱”のメインリフ。これもシンセみたいですが、
MUSICMAN スティングレイのフレットレスにOC-2。
あと何かDODだと思いますがエンベロープフィルターを使っているようです。
Bメロとサビはドライのプレべ。 自分はベースにエフェクターを使わない、
ベース用のエフェクターもない時代に始めた人間で、今も使用頻度はとても低い
(令和元年、録音ではMXR M-80を2、3曲使ったくらい)ですが、
長くやっていると、こういう曲も残るのだなと感慨深いです。
因みにボスOC初期シリーズの最大の魅力は、コントロールの効かないことではないでしょうか。
不意に「ぐにゅ」と発信して何事もなかったかのごとくオクターブに戻る。
困るといえば困る。だがいい。友達にはなりたくないがカリスマ、みたいなものでしょうか。

* 編注 – 坂本真綾さんのデビュー曲は1996年リリース「約束はいらない」でした。
「グレープフルーツ」は1997年リリース、菅野よう子さんプロデュースの同名ファーストアルバム収録曲です。

(2020年1月)


今月の一言

リゲティが見えてる微粒の間

(2020年1月)


雑感日記アーカイブ 今月の一言カーかイブ「過去の一言」