アーティストエンジニアno choice recordsサイトマップ

渡辺 等

ディスコグラフィ

ライブスケジュール

雑感日記/今月の一言

> 雑感日記アーカイブ

> 過去の一言

PR

AREPOS

ディスコグラフィ

ライブスケジュール

携帯写真館

ひとりごと

渡辺 等の雑感日記

 

ジョン・アダムスのヴァイオリン協奏曲が28年ぶりに新録されました。
(ヴァイオリン、リーラ・ジョセフォウィッツ)
この曲、ソロもアンサンブルも非常に練られていて、
とても聴きごたえがあるのですが、一つ変わった点が。
第三楽章に数小節だけ、エレキベースが演奏されます。
それがとても難しいフレーズなのです。
これはずっとエレキベース奏者が待機しているのか?
はたまたコントラバス奏者が持ち替えているのか?
謎であります。
こちらは音質がオンで分かったのですが、正体はシンセでした。
一楽章、二楽章ともに薄くパッドの様なものがなっていたのですが、
このフレーズはあまりに唐突。ほぼ主役。
まだ色々仕掛けがありそうなので、両バージョン、聴き込んでみます。

(2018年7月)


今月の一言

ソウル市内、武蔵小杉説。

(2018年7月)


雑感日記アーカイブ 今月の一言カーかイブ「過去の一言」